Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |   | Top↑



海に沈む国。
このところの麻衣さんの環境への意識に感化されて、すっかりライブから外れた話題になってしまいますが、また環境ネタで・・・
しかし、スゴイと思う。麻衣さんほどの人になればいろいろな抵抗勢力もあるだろうし、一挙手一投足が大きな影響を与えてしまう事を分かっていながら、環境問題に真摯に向き合い真正面から取り組んでいる・・・本当に麻衣さんって素晴らしくて、尊敬しています。


さて、以下、かなり深刻な問題だと思っています。




みなさんは「ツバル共和国」という国をご存知ですか?
オーストラリアの東、太平洋上に浮かぶ小さな島国です。
珊瑚礁で出来た9つの島から成り立っていて、島を全部
合わせても東京都の品川区ぐらいの大きさです。
そこに1万人ほどの人々が暮らしているそうです。

でも、そんな平和な南の島が、近い将来、海に沈んで
消滅してしまう危機にあります。

どうして沈んでしまうのでしょうか・・・

それは地球の温暖化によって、北極や南極の氷が溶け出したり、
海水温の上昇による熱膨張によって、海水の体積が増えたりして
「海水面が上昇」してしまうからです。

すでにツバルでは満潮になると島の陸地の半分は海に浸かります。
飲み水は井戸の地下水が海水に浸り、雨水に頼っています。
国のシンボルである椰子の木は地中の根に波がかかって育たずに
根元から倒れています。
そして、その倒れた椰子の木が海に流れ、珊瑚礁が壊れています。

この国をこんなに悲しい、苦しい状態にさせてしまった事、私たち
にも責任があるのではないでしょうか。

私たちのちょっとした気遣いや節約でこの国をここに暮らす人々を
守ってあげられるかもしれません。

いや、今すぐ行動を起こせば、きっと守れるのではないでしょうか。

地球温暖化を止めるのは一人一人の小さな優しい心遣いです。
それらが集まって大きな結果が生まれてくるんです。

それでもあなたは「自分には関係無い」と言えますか?
どんな事でもいい、まずは何かを始めてみましょう。
考えるだけじゃなくて、行動する事が大切なんだと思います。
*
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2006/08/25 08:14】 | Mai.K relation |   トラックバック(1) | コメント(1) | Top↑



<<九州→愛媛→鈴鹿 | Top | ハチドリのひとしずく>>
コメント
ウェンガーの検索サイト。時計、ナイフ、ビジネスバッグ、バッグ、ブラックアウトなどウェンガーに関する各種情報をお届けしています。 http://popup.santamonicatravelodge.com/
【2008/11/29 06:42】 URL | [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→ http://kuraki.blog36.fc2.com/tb.php/120-9f45b495
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
地球温暖化の影響で海に沈む国・島
モルディブ共和国(Republic of Maldives)はインドの最南端の東... 地球温暖化と環境問題の真実【2007/04/26 00:03】
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。