Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |   | Top↑



気分悪くしたらゴメンナサイ・・・
LIKE A FUSE OF LIVE ゲットしました。
帰宅も遅くなり、これでは明日寝不足になるなぁ・・・と思いつつやっぱり見てしまった。
BSではカットされていた曲は特に集中して見てしまいましたね。
アンコールラストのMCはBSの方が良かったなぁ・・・
でもラストの Stay by my side につなげるためにはしょうがなかったのかな。
エンドロールの Seven Nights 最高っす!
いつもだったらさっさとSTOP押すけれど、最後までそのまんま見てました。
できればロールテロップのバックは黒ベタじゃなくて、夜の武道館上空からの空撮で、次第にズームアウトしていって東京全体の夜景で終わるとか・・・こりゃ無理か。

あの時の感動が蘇るとともに、ライブでのちょっとした嫌な気分も思い出してしまいました。
以下、気分を害するかもしれませんので、それでもよろしければってコトで・・・
10/28のバースデーライブは場所もアリーナの最後方で良く見えなかったのに加え、回りの人たちにも恵まれませんでした。
なるべく回りの人の事は気にしないようにして麻衣さんに集中するようにしましたが、やっぱカチンときます。でも怒ったって大人気ないので楽しむようにはしてましたけど・・・

ここからは、その時に言いたかった事、ちょっと言葉遣いが悪くなりスンマセンです。
出来ればこれだけはしないで!って思うこと。

一つ目。【歌わないで!】
ライブに行くと運悪く何でもかんでも一緒に歌う人の前だったり横だったりします。
せっかく麻衣さんの歌声を堪能したいときに「人の耳元で歌うんじゃねぇ~よ!」とかになっちゃいますので、できればカラオケはカラオケ屋さんでやってくださることを切実にお願いします。
もちろん麻衣さんが「みんなも一緒に~」って時はおっきな声で歌いましょう。
あと、バラードでの手拍子も勘弁してください。
聞くのに集中できないし、歌う側もテンポの変わるときなんか歌いづらいっしょ。

二つ目。【目立つことに必死にならないで!】
うちわとかぬいぐるみとか手作りのショボいポンポンとかミッキーの手とか生茶パンダとか視界を遮るようなものを高く振るんじゃねぇ~! 背の高い角の生えた帽子を被るのもやめてくれぇ~!!
前が全然見えないって! 麻衣さんを見に来てるのであって、うちわの裏を見に来てるんじゃないんだから!
振るなら肩の高さまでってのがマナーというモノよ。
勝負するなら体ひとつってのが本筋。
自作パネルをかざすなんかは言語道断! 即退場!!
お誕生日おめでとう! だって? そんな事わざわざパネルにしなくたってみんな思ってますよ!
あと、バラードとかMCの最中に無駄に叫ぶなぁ~!
麻衣さんが歌い出したらお静かに。麻衣さんがしゃべり出したらお静かに。
場に相応しい空気を作るのもファンの心得のひとつです。
そんな事で目立ちたがらないように。会場みんなの顰蹙をかうだけです。

聞くところは聞く、騒ぐところは騒ぐ、メリハリつけて、さすが麻衣ファンはマナーいいなぁと思われるような行動をとってほしいものです。

あと出待ちもそろそろ考えないといけないかもしれませんね。
一会場の動員数が数千人、ファイナルに至っては出待ち1000人もいればトラブル起きてもおかしくないです。
ファンとの繋がりを何よりも大切にする麻衣さんですが、ゴタゴタだけは避けたいですね。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2006/02/23 10:26】 | Mai.K relation |   トラックバック(1) | コメント(5) | Top↑



<<「さくら誇る~僕等誇る~♪」 | Top | 勧誘成功 v(^^)v>>
コメント
発売から1ヶ月以上経ちましたが今「LIKE A FUSE OF LOVE」のDVDを見ました。
HV撮影の筈ですがフィルム調に映像処理されてたのが残念です!
LIVE物でこの様な映像処理をされてる物が結構有りますが生の臨場感に欠けるのでビデオ映像のままでお願いしたいですね。
BSで放送した時はビデオ映像だったのに…
所で自分もLIVEを見ましたが(広島です)こっちでは蛍光ペン何て無かったですよ!
BSで見た時は「何だよ~」と思い呆然としてしまいました。
後、本人の挨拶付き出待ち何て物があるんですね。
普通は出て来るのを見るだけですよね、だから驚きました。
最終日は1000人以上いたそうですが「……」と言う感じです!
しかしあの様な出待ちはどうなんですかねぇ。
書き込みの中にもありましたが何かトラブルがあったら大変ですよね。
ちょっとした事件があったと注釈がありましたがそれはもしかして自分が見にいった広島での事ですかね?
ネットの書き込みで楽屋に入って来た奴が…
と書いてあったのですが只の作り話だと思ったんだが。
随分長い書き込みをしてしまいましたがこれで終わります。
【2006/04/02 00:02】 URL | MK [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントありがとうございます。

◆しばしんさん
>『My Reflection』のドキュメンタリーのように
>ツアー中の写真や映像を流してくれたら良かったのに、と。
>モノクロで映像にはスローをかけてみると雰囲気が出そうです。
それもいいですね。
回顧録のように・・・舞台裏シーンなら更にマルですが。

>『Stay by my side』のときに近くの男性数人が大声て歌っており、
>倉木さんの歌声を聴くのに集中できませんでした。
Stay は特にお気に入りというか、麻衣さんを好きになったキッカケの
曲で思い入れが深いのでしっかりと聞きたかったのですが・・・
悲しいです。。。

>自分たちとは違う方法で応援したいと願う人がいる。
>そのことを自覚して参加して欲しいですね。
応援しているのはあなただけではない。
周りへの気配りを忘れず応援してください。ってコトです。

>これらを考えれば、倉木さんが本心で望んでいるとしても、
>次回からは出待ちを中止すべきと思います。
いきなり中止だとファンも「え~っ?」となるでしょうから、
どう上手くもっていくか重要ですね。
こっそり陰でって人も出てくるだろうし。


◆N>kさん
>私が見た限りでは皆さん行儀よくしていたと思いました。
いざ麻衣さんが登場すると前に前にってなっちゃいますので、
ちょっとそこが心配ではあります。
DVDでもあれだけ出待ちのシーンがあると、人数が増える気も
します。
麻衣さんが良かれと思ってしていることが、事故でも起きて
仇になってはなぁ~などと考えてしまいます。

>”麻衣バトン”勝手に回させて頂きました。
>よろしければ回答よろしくお願いしますm(_ _)m
遅くなるかもですが、回答考えてみます。
【2006/03/01 10:07】 URL | hisa [ 編集] | page top↑

============================================================

確かに耳元で歌われると本当に迷惑ですよね~ もう少し周りのことを考えてほしいと思います。出待ちは去年ファイナルの日に初めて参加しましたが、私が見た限りでは皆さん行儀よくしていたと思いました。楽屋招待は握手と写真撮影ができますが、出待ちではそうはいきません。出待ちを中止するなら楽屋招待の人数を増やすとかできないものでしょうか?もしだめならもう少し出待ちを続けてほしいと思うのですが・・・
P.S ”麻衣バトン”勝手に回させて頂きました。よろしければ回答よろしくお願いしますm(_ _)m
【2006/02/27 03:11】 URL | N>k [ 編集] | page top↑

============================================================

すいません書き忘れました・・・・

出待ちは、もうやめるべきと思います。
私は今回のツアーで初めてライブというものを経験し、
ファンの間で話題にものぼる出待ちに憧れを抱き、
日本武道館の2公演は出待ちにも参加しました。

ライブDVDのドキュメンタリーでは出待ち映像が多く、
(本心かどうか別として)倉木さんもそれが楽しみと仰っています。
が、会場入り口は狭く、日本武道館のような場所ですら
前から5列目くらいまでが限界です。
後列のために座ってくれるなどすればよいのですが、
皆自分が見るのに必死で、そんなことをしてはくれません。
係員が気づかない限りは。
しかし責めることもできないでしょう。
憧れの人物を至近距離で見ることができる数少ないチャンスですから。

ですが、それだけ席の獲得への執念が凄まじくなり、
出待ち客同士でトラブルが起きることもありえます。
また、興奮して倉木さんの方に飛び出す人も出てくるかもしれません。
(悲しいことに今回のツアー中に似た事件がありましたね)

ライブ終了後の楽屋招待は何のための企画でしょうか。
抽選に外れても至近距離で見れて、声も聞けて、プレゼントも渡せる。
楽屋招待の価値が薄れます。

客同士のいがみ合いの問題、セキュリティの問題、
招待企画の意義、
これらを考えれば、倉木さんが本心で望んでいるとしても、
次回からは出待ちを中止すべきと思います。

【2006/02/24 18:47】 URL | しばしん [ 編集] | page top↑

============================================================

今晩は。コメントありがとうございました。
エンドロールに『Seven Nights』は
驚くほど役にはまっていましたね。
ただ、私もバックが真っ黒というのは寂しく感じました。
『My Reflection』のドキュメンタリーのように
ツアー中の写真や映像を流してくれたら良かったのに、と。
モノクロで映像にはスローをかけてみると雰囲気が出そうです。

ライブマナーについては全く同感です。
私は日本武道館2公演に参加していましたが、その両公演で、
『Stay by my side』のときに近くの男性数人が大声て歌っており、
倉木さんの歌声を聴くのに集中できませんでした。
同じタイミングで同じような声で歌っていた辺り、
もしや同一人物なのか、と思いました。
一般販売席ですから十分ありえますが、
とにかく不愉快です。
合唱とは違うところで、例えば
「L.O.V.E Love!」「touch to you」
でも大声で叫ぶ・・・・・迷惑極まりない話です。

自分たちとは違う方法で応援したいと願う人がいる。
そのことを自覚して参加して欲しいですね。

長文失礼しました。

【2006/02/24 18:36】 URL | しばしん [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→ http://kuraki.blog36.fc2.com/tb.php/41-cdb72e80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
麻衣バトン
はあ~今日も雨だってのに仕事でした。。。最近はなぜか帰りがどんどん遅くなっていく。おとといは9時半、昨日は10時、今日は・・・ はっ、いかん、いかんなるべく早く仕事を終わらせるようにしよう。 さて、今日はてんかすさんから頂いたバトンに答えてみようと思い.. つれづれなる日記帳【2006/02/27 02:36】
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。